村岡社会保険労務士事務所主要業務

2009年10月14日

使用人兼務役員には、年次有給休暇を与えなくてもよい?

年次有給休暇は一定の要件を充たした労働者には付与する必要があります。

http://www.sr-muraoka.com/r5-yukyu.html

取締役営業部長など兼務役員については年次有給休暇を与えなくてもよいのでしょうか?

使用人兼務役員のうち、一定の要件を満たし、実質的に労働者性が強いと認められる者については、年次有給休暇を付与する必要があります。(s23年3月17日基発第461号)
「法人の重役で業務執行権又は代表権を持たない者が、工場長、部長の職にあって賃金を受ける場合には、その限りにおいて法9条に規定する労働者である」とされていることからも、労働者性がある限りは年次有給休暇を付与する必要があります。





posted by 村岡社会保険労務士事務所・大阪 at 23:45| 年次有給休暇

村岡社会保険労務士事務所(大阪・派遣許可対策室)訪問可能エリア


 大阪府  大阪市、堺市、東大阪市をはじめとする全域
 奈良県  奈良市、生駒市、香芝市、大和郡山市、王寺町、三郷町
 兵庫県  尼崎市、西宮市、芦屋市、伊丹市、川西市、宝塚市、神戸市
 京都府  京都市、京田辺市、精華町、木津川市