村岡社会保険労務士事務所主要業務

2009年03月04日

三六協定 本社一括届出の要件


新年度を前に三六協定や1年単位の変形労働時間制に関する協定を締結する事業所が多いと思います。

労働保険のように労働基準法関係の届を一括できれば便利ですが、就業規則と三六協定は一括で届けることが可能です。

三六協定の本社一括届出の要件は、「時間外・労働休日労働に関する協定届(様式第9号(第17条関係))」の記載欄で、
・事業の種類
・事業の名称
・事業の所在地
・労働者数

上記4箇所以外がすべて同じであることが必要です。
したがって、事業場の労働者の過半数が加入している労働組合がない場合は一括で届出することはできません
中小企業にはハードルが高いように思います。

一括で届け出る場合はそれぞれの事業所分の三六協定を作成し、さらに「届出事業一覧表」を作成する必要があります。

届出事業一覧表には、「事業場の名称」、「住所(電話番号)」、「管轄労働基準監督署名」を記載します。

したがって全支店を1枚の紙に記載するのではなく、それぞれの支店分の三六協定が必要で、それぞれの監督署に送っていた手間を監督署(又は労働局)がそれぞれの監督署に送付するというイメージです。

あと一括の場合、様式第9号のみになるので、様式第9号の2(事業場外のみなしとセットのもの)などは一括届出出来ません。
あと勝手なカスタマイズ(A1年単位の変形労働時間制により労働する労働者が該当ないので行を削除するなど)は様式第9号とはいえないので不可となります。

当事務所でも三六協定や1年単位の変形労働時間制に関する協定届の相談、作成届出を承っております。
メール又は気軽にご相談ください。



<村岡社会保険労務士事務所グループサイト>−−−−−−−−−−

中小企業の為の、社会保険・労務管理情報室(村岡社会保険労務士事務所|大阪) Webサイトへ
社会保険・労務管理に関する情報を書いています。
村岡社労士事務所 携帯版サイト

大阪・派遣許可対策室 Webサイトへ
大阪・近畿一円の派遣業設立(一般・特定労働者派遣事業)手続を代行します。

大阪@開業社労士 村岡社労士事務所ブログ

大阪・派遣許可対策室 ブログ版

村岡社労士事務所 事務所ニュース

村岡社労士日記
posted by 村岡社会保険労務士事務所・大阪 at 00:23| 三六協定

村岡社会保険労務士事務所(大阪・派遣許可対策室)訪問可能エリア


 大阪府  大阪市、堺市、東大阪市をはじめとする全域
 奈良県  奈良市、生駒市、香芝市、大和郡山市、王寺町、三郷町
 兵庫県  尼崎市、西宮市、芦屋市、伊丹市、川西市、宝塚市、神戸市
 京都府  京都市、京田辺市、精華町、木津川市